ホーム » 投稿記事

投稿記事

中谷 明日香さん(修士2年)が、日本分析化学会第70年会における研究発表で若手ポスター発表賞を受賞

日本分析化学会第70年会における研究発表で、中谷 明日香さん(修士2年)の研究発表が若手ポスター発表賞を受賞しました。

演題「GC-MSを用いた海水中のアミノポリカルボン酸系キレート剤の分析法の開発と都市河川から沿岸海域における分布調査への適用」

中谷 明日香さん(修士2年)が、日本分析化学会第70年会における研究発表で若手ポスター発表賞を受賞

日本分析化学会第70年会における研究発表で、中谷 明日香さん(修士2年)の研究発表が若手ポスター発表賞を受賞しました。 演題「GC-MSを用いた海水中のアミノポリカルボン酸系キレート剤の分析法の開発と都市河川から沿岸海域 … 続きを読む

石田 千晶さん(修士1年)が、プラズマ分光分析研究会 2021筑波セミナーにおける研究発表でプラズマ分光分析研究会 奨励賞を受賞

プラズマ分光分析研究会 2021筑波セミナーにおける研究発表で、石田 千晶さん(修士1年)の研究発表がプラズマ分光分析研究会 奨励賞を受賞しました。 演題「酸化亜鉛ナノワイヤプレートを用いた超薄層クロマトグラフィーと表面 … 続きを読む

渡邊 未峰さん(修士1年)が、第81回分析化学討論会における研究発表で若手ポスター発表賞を受賞

第81回分析化学討論会における研究発表で、渡邊 未峰さん(修士1年)の研究発表が若手ポスター発表賞を受賞しました。 演題「ランダムな方向性を有する酸化亜鉛ナノワイヤプレートの創製と薄層クロマトグラフィーにおける展開速度の … 続きを読む

石田千晶さん(修士1年)、渡邊未峰さん(修士1年)と渋田陽子さん(修士2年)が、第81回分析化学討論会で研究成果を発表

石田千晶さん(修士1年)、渡邊未峰さん(修士1年)と渋田陽子さん(修士2年)が、第81回分析化学討論会で研究成果を発表しました 演題「酸化亜鉛ナノワイヤのサイズ制御とSALDI-MSにおける脱離イオン化特性の評価」○石田 … 続きを読む

東慶紀さん(学部4年)が学部学生研究奨励賞を受賞

東慶紀さん(学部4年)が東京薬科大学 学部学生研究奨励賞を受賞しました。 卒論研究も頑張ってくれましたが、学部4年間を通して誠実に頑張り続けた成果が認められての受賞だと思います。おめでとうございます!

2020年度修士論文発表会がオンラインで開催されました

2020年度 修士論文発表会が2月25日、26日の日程で開催されました。 本研究室は26日の午後に、3名の修士2年生が論文発表に臨みました。

東慶紀さん(学部4年)が、生命金属に関する合同年会2020(ConMetal 2020)における研究発表で実行委員長賞を受賞

生命金属に関する合同年会2020(ConMetal 2020)における研究発表で、学部4年の東慶紀さんの研究発表が実行委員長賞を受賞しました。 ○東 慶紀1,青木 元秀1,河本 梨夏1,岡部 すみれ1,西島 公佳1,内海 … 続きを読む

川口航平さん(学部4年)と東慶紀さん(学部4年)が、生命金属に関する合同年会2020で研究成果を発表しました

学部4年の川口航平さんと東慶紀さんが、生命金属に関する合同年会2020(ConMetal 2020)にて、オンライン参加で研究成果を発表しました。 演題「ICPを利用した単一細胞元素分析に向けた細胞整列デバイスの開発」 … 続きを読む

渋田陽子さん(修士課程1年)と中谷明日香さん(修士課程1年)が、環境化学オンライン研究発表会 2020で研究成果を発表しました

修士課程1年の渋田陽子さんと中谷明日香さんが、環境化学オンライン研究発表会 2020で研究成果を発表しました。 環境化学オンライン研究発表会2020では、口頭(動画)、ポスター(PDF)による研究の発表があり、渋田さんと … 続きを読む

森本智香さん(修士課程2年)、堀江 晃弘君(2018年度卒業)、田部あかねさん(2018年度卒業)の研究成果が、Talanta Open(Elsevier)に掲載

森本智香さん(修士課程2年)、堀江 晃弘君(2018年度卒業)、田部あかねさん(2018年度卒業)の研究成果が、Talanta Open(Elsevier)に掲載されました。 なお、本研究は環境省環境調査研修所の藤森英治 … 続きを読む

貴志拓歩さん(D2)他の研究成果が第80回分析化学討論会で発表されました

貴志拓歩さん(D2)他の研究成果が第80回分析化学討論会で発表されました本討論会は、COVID-19感染症の防疫の観点から、誌上開催となりました 演題「カラムのダウンサイジングと電気化学検出におけるフローセルの最適化」貴 … 続きを読む

今﨑龍之介さん(2019年度修了)の修士論文研究の研究成果が日本分析化学会の和文誌「分析化学」にアクセプトされました

今﨑龍之介さん(2019年度修了)の修士論文研究の研究成果が日本分析化学会の和文誌「分析化学」にアクセプトされました。おめでとうございます。

新年度はオンラインセミナーでスタートしました

新年度はオンラインセミナーでスタートしました。  

熊田先生が科研費 基盤研究(B)に採択されました

熊田先生が科研費 基盤研究(B)に採択されました。おめでとうございます。

新学術領域研究(研究領域提案型)“「生命金属科学」分野の創成による生体内金属動態の統合的研究”の公募研究に採択

梅村知也が新学術領域研究(研究領域提案型)“「生命金属科学」分野の創成による生体内金属動態の統合的研究”の公募研究に採択されました(https://bio-metal.org/)。

3/19に研究室にて学位記授与セレモニーを行いました

本年度は、コロナ禍により全学の学位記授与式が実施されなかったので、研究室にて学位記授与セレモニーを行いました。大変な門出になりましたが、無事に卒業の日を迎えられたことをとても嬉しく思います。卒業生の皆さん、おめでとうござ … 続きを読む

貴志拓歩さん(現 D2)の修士論文研究の研究成果がJournal of Pharmaceutical and Biomedical Analysis誌に掲載されました

貴志拓歩さん(現 D2)の修士論文研究の研究成果がJournal of Pharmaceutical and Biomedical Analysis誌に掲載されました。この研究は本学薬学部 分析化学教室の小谷先生が主導さ … 続きを読む

2019年度修士論文発表会が開催されました

2019年度 修士論文発表会が2月27日〜28日の日程で開催されました。 本研究室は27日の午後に、5名の修士2年生が論文発表に臨みました。

共同研究者の谷英典博士(国研 産業技術総合研究所)の論文がScientific Reportにアクセプトされました

共同研究者の谷英典博士(国研 産業技術総合研究所)の論文がScientific Reportにアクセプトされました。谷先生はノンコーディングRNAに着目した次世代環境センシング技術の開発に関する研究に取り組んでおられ、本 … 続きを読む

修士課程2年 森一将 さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で優秀発表賞を受賞

修士課程2年 森一将 さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で優秀発表賞を受賞しました 演題は「固相-TBDMS誘導体化を用いた大量注入GC/MSを基盤とするメタボローム解析法の構築」 新アミノ酸分析研究会第9回学術 … 続きを読む

修士課程2年 小林 愛華 さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で優秀発表賞を受賞

修士課程2年 小林 愛華 さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で優秀発表賞を受賞しました 演題は「ジアステレオマー誘導体化-GC/MS 法における前処理過程でのエピメリ化の影響評価」 新アミノ酸分析研究会第9回学術 … 続きを読む

修士課程2年 小林 愛華 さんと森 一将さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で研究成果を発表

修士課程2年 小林 愛華 さんと森 一将さんが新アミノ酸分析研究会第9回学術講演会で研究成果を発表しました。 演題「ジアステレオマー誘導体化-GC/MS 法における前処理過程でのエピメリ化の影響評価」 小林 愛華, 青木 … 続きを読む

博士課程1年 貴志 拓歩 さんが第36回イオンクロマトグラフィー討論会でベストポスタープレゼンテーション賞を受賞

博士課程1年 貴志 拓歩 さんが第36回イオンクロマトグラフィー討論会で研究成果を発表し、ベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。 演題「陰イオン交換モノリスカラムによるリガーゼ検出反応によって生成したオリゴデ … 続きを読む

修士課程2年 横田 壮眞 さんが第42回日本分子生物学会年会で研究成果を発表

修士課程2年 横田 壮眞 さんが第42回日本分子生物学会年会に参加し、研究成果を発表しました。 演題「三次元培養ヒト表皮のメタボロミクスと薬剤機能評価への展開」 横田 壮眞、黒崎 雄大、鈴木 啓一郎、青木 元秀、熊田 英 … 続きを読む

修士課程1 年 久保田 萌 さん、学部4年 高谷 華衣音 さんが第41回日本バイオマテリアル学会で研究成果を発表

修士課程1 年 久保田 萌 さん、学部4年 高谷 華衣音 さんが第41回日本バイオマテリアル学会に参加し、研究成果を発表しました。 演題「人工幹細胞ニッチとしてのヒアルロン酸ナノファイバーシートの可能性」久保田 萌, 高 … 続きを読む

修士課程2 年 今崎 龍之介 さん、小林 愛華さんが第56回フローインジェクション分析講演会で研究成果を発表

今崎 龍之介 さん、小林 愛華さん さん(修士課程2年)が第56回フローインジェクション分析講演会に参加し、研究成果を発表しました。 演題「Evaluation of an Ultra-Thin Layer Chroma … 続きを読む

梅村研究室が取材に協力した、NHK「ガッテン!」が9月4日に放送されました

9月4日(水)19時30放送回のNHK「ガッテン!」”心疾患&糖尿病をダブルで予防!すごさ再発見“あの栄養素”とは!?” で、当研究室の梅村教授や卒研生のインタビュー、大学や研究室の様子が放映され … 続きを読む

学部4年の西島公佳さんと内海利菜さんの研究発表が、プラズマ分光分析研究会2019筑波セミナー東京において英国王立化学会 JAAS ポスター賞を受賞

学部4年の西島公佳さんと内海利菜さんの研究発表が、プラズマ分光分析研究会2019筑波セミナー東京において「英国王立化学会 JAAS ポスター賞」を受賞しました【生体物質分析チーム】 演題は「LA-ICP-MSを用いた単一 … 続きを読む

学部4年 内海利菜さん、西島公佳さん、宮崎裕也さんがプラズマ分光分析研究会2019筑波セミナー東京で研究成果を発表

内海利菜さん、西島公佳さん、宮崎裕也さんが(学部4年)がプラズマ分光分析研究会2019筑波セミナー東京に参加し、研究成果を発表しました。   西島公佳、内海利菜 演題「LA-ICP-MSを用いた単一細胞メタロミ … 続きを読む

修士課程1 年 森本 智香 さんが第28回環境化学討論会で研究成果を発表

森本 智香 さん(修士課程1年)が第28回環境化学討論会に参加し、研究成果を発表しました。 演題「ICP-MS によるヒト尿及び環境水中 Cd の高精度定量のための Tip-in 陰イオン交換モノリスを用いた … 続きを読む

生命科学部 研究室対抗ボーリング大会に参加しました

博士課程1 年 貴志 拓歩 さんが第79回分析化学討論会で研究成果を発表

貴志 拓歩 さん(博士課程1年)が第79回分析化学討論会に参加し、研究成果を発表しました。 演題「電気化学検出HPLCによるアルカプトン尿症モデルラットの尿中ホモゲンチジン酸の定量」 第79回分析化学討論会, 2019/ … 続きを読む

2019年度の研究室集合写真を撮影しました

2019年度の研究室集合写真を撮影しました

博士課程1年 貴志 拓歩さんのインタビュー記事が分子生命科学科のHPに掲載されました

博士課程1年 貴志 拓歩さんのインタビュー記事が分子生命科学科のHPに掲載されました。 記事はこちらから。

愛知工業大学との共同研究がH31年度の科研費 基盤研究(B)に採択されました

共同研究を進めている手嶋紀雄先生(愛知工業大学)がH31年度の科研費 基盤研究(B)に採択されました。 おめでとうございます! 科研費 基盤研究(B)「呼気凝集液(EBC)分析法の開発と呼吸器疾患の診断への応用」

3/18に八王子のオリンパスホールにて卒業式が行われました

本年度は14名の卒業生と5名の修士学生を送り出しました。今後のご活躍をお祈りします!

平成30年度修士論文発表会が開催されました

平成30年度 修士論文発表会が2月27日〜28日の日程で開催されました。 本研究室は28日の午後に、5名の修士2年生が論文発表に臨みました。

小林愛華さん(修士1年)と森一将さん(修士1年)が研究成果を新アミノ酸分析研究会第8回学術講演会で発表

小林愛華さん(修士1年)と森一将さん(修士1年)が新アミノ酸分析研究会第8回学術講演会に参加し、研究成果を発表しました。 森 一将 演題「GC-MSを用いたメタボローム分析のための固相誘導体化法の検討」 小林 愛華 演題 … 続きを読む

修士課程2年の川西隆仁さんが、第40回日本バイオマテリアル学会大会において優秀研究ポスター賞を受賞

修士課程2年の川西隆仁さんが、第40回日本バイオマテリアル学会大会において「優秀研究ポスター賞」を受賞しました 演題は「ヒアルロン酸を⽤いた網目状ナノファイバーシートの創製と非伸展接着細胞培養への応⽤」

修士課程2年生の川西隆仁さんと学部4年生の久保田萌さんが研究成果を第40回日本バイオマテリアル学会大会で発表

修士課程2年生の川西隆仁さんと学部4年生の久保田萌さんが、研究成果を神戸で開催される第40回日本バイオマテリアル学会大会で発表しました。 川⻄ 隆仁 演題「ヒアルロン酸を⽤いた網目状ナノファイバーシートの創製と非伸展接着 … 続きを読む

修士課程2年の谷口紀恵さんが、第29回クロマトグラフィー科学会議においてChromatography Best Presentation Award for Young Scientistsを受賞

修士課程2年の谷口紀恵さんが、第29回クロマトグラフィー科学会議において「Chromatography Best Presentation Award for Young Scientists」を受賞しました。【生体物質 … 続きを読む

修士課程1年今崎龍之介さん、修士課程2年谷口紀恵さんが第29回クロマトグラフィー科学会議で研究成果を発表

修士課程1年今崎龍之介さん、修士課程2年谷口紀恵さんが、11月7日ー9日に穂の国とよはし芸術劇場プラット(愛知)で開催された第29回クロマトグラフィー科学会議で研究成果を発表しました。 今崎龍之介 演題「ナノ構造体を用い … 続きを読む

修士課程2年の谷口紀恵さんが、第6回メタロミクス研究フォーラムにおいてメタロミクス研究フォーラム奨励賞を受賞

修士課程2年の谷口紀恵さんが、第6回メタロミクス研究フォーラムにおいて「メタロミクス研究フォーラム奨励賞」を受賞しました。【生体物質分析チーム】 演題は「シアノバクテリアのリピドミクスに基づく金属ストレスバイオマーカーの … 続きを読む

学部4年堀江晃弘さん、修士課程1年横田壮眞さん、修士課程2年谷口紀恵さんが第6回メタロミクス研究フォーラムで研究成果を発表

  学部4年堀江晃弘さん、修士課程1年の横田壮眞さん、修士課程2年の谷口紀恵さんの3名が、第6回メタロミクス研究フォーラムに参加し、研究成果を発表しました。  

第6回メタロミクス研究フォーラムを東京薬科大学(本研究室主催)でプラズマ分光分析研究会と共同開催

第6回メタロミクス研究フォーラムを東京薬科大学(本研究室主催)でプラズマ分光分析研究会 第104回講演会と共同開催しました。会期2018年11月1日(木)〜2日(金) 第6回メタロミクス研究フォーラム 実行委員長 梅村知 … 続きを読む

卒業生の永田鈴佳さん(4年)が環境省環境調査研修所と共同で行った環境水中希土類元素分析に関する研究成果がChemosphere誌(IF=4.427)に 掲載されました

■発表雑誌■ 雑誌名: Chemosphere 論文名: Investigation of adverse effect of coexisting aminopolycarboxylates on the determ … 続きを読む

日本分析化学会第67年会(東北大学上川内キャンパス)において環境分析研究懇談会講演会を開催しました

日本分析化学会第67年会(東北大学上川内キャンパス)において環境分析研究懇談会講演会を開催しました(オーガナイザー: 熊田英峰, 梅村 知也)。 講演プログラム 微小スプリングコイル(Spring)-SPMEの開発と環境 … 続きを読む

M2の高江祥さんが日本分析化学会第67年会で研究成果を発表

修士2年の高江祥さんが、9月12日ー14日に東北大学で開催された日本分析化学会第67年会に参加し、研究成果を発表しました。 演題は「セリウム固定化マイクロリアクターによるDNA切断条件の検討」 【生体物質分析チーム】

平成30年度「夏休み研究実習」を開催 本研究室も参加しました

8月2日(木)~3日(金)の2日間、本研究室は「化粧品の紫外線防止機能の秘密を探ろう」というテーマで研究室体験を実施しました。 実習内容 日焼け止めクリームやファンデーションなどの化粧品について、電子顕微鏡による微細構造 … 続きを読む

修士課程2年谷口紀恵さんと昨年度卒研生の萩生田絵里佳さんの研究成果を、国際シンポジウム The 23rd International Symposium on Plant Lipids (ISPL2018)で発表

修士課程2年の谷口紀恵さんと昨年度卒研生の萩生田絵里佳さんの研究成果を、7月8日ー13日の日程で開催されている国際シンポジウム The 23rd International Symposium on Plant Lipi … 続きを読む

卒研生の森本智香さんが、プラズマ分光分析研究会2018つくばセミナーにおいて優秀ポスター発表賞を受賞

卒研生の森本智香さんが、7月5日ー6日につくば国際会議場で開催されたプラズマ分光分析研究会2018つくばセミナーにおいて優秀ポスター発表賞を受賞しました。 演題は「ICP-MSによるCd高感度分析のためのMo除去デバイス … 続きを読む

卒研生の原田里沙さんが、プラズマ分光分析研究会2018つくばセミナーで研究成果を発表

卒研生の原田里沙さんが、7月5日ー6日につくば国際会議場で開催されたプラズマ分光分析研究会2018つくばセミナーに参加し、研究成果の発表をしました。 演題は「多元素プロファイリングに基づく河川水質の変動解析とアミノカルボ … 続きを読む

本学の分析化学の講義でも使用している教科書「機器分析(エキスパート応用化学テキストシリーズ)」の第8刷の重版決定

2015年9月に講談社から出版された「機器分析(エキスパート応用化学テキストシリーズ)」が、おかげさまで第8刷の重版となりました。本学の分析化学の講義でも使用しておりますが、現在、23の大学で教科書として採用されていると … 続きを読む

修士課程1年の今崎龍之介さんが、第60回日本脂質生化学会で研究成果を発表しました

修士課程1年の今崎龍之介さんが、5月31日ー6月1日に八王子で開催された第60回日本脂質生化学会に参加し、「ナノワイヤを利用した糖脂質のマトリックスフリーレーザー脱離 イオン化質量分析 」との演題で研究成果の発表をしまし … 続きを読む

修士課程2年の谷口紀恵さん他の研究成果を、第60回日本脂質生化学会で発表しました

修士課程2年の谷口紀恵さんと昨年度卒研生の萩生田絵里佳さんの研究成果を、5月31日ー6月1日に八王子で開催された第60回日本脂質生化学会で発表しました。演題は「化学物質の生態系影響評価のためのシアノバクテリア脂質 バイオ … 続きを読む

新メンバーの歓迎会を行いました

4月27日、生命分析化学研究室の新メンバーの歓迎会を行いました。 生命分析化学研究室では、4月から新たに14人の新メンバーを迎えました。 みなさん共に研究生活に励んでいきましょう!!

研究室に新メンバーが加わりました

新年度が始まりました。 生命分析化学研究室にも、やる気に満ち溢れたフレッシュな卒業研究メンバーが14名加わりました!!

2017年度 学位授与式が挙行されました

3月14日(水)、2017年度東京薬科大学学位授与式が八王子オリンパスホールにて挙行されました。 ご家族や教職員などが見守る中、 大学院生4名、学部生15名の修了生・卒業生が本研究室を巣立っていきました。 修了生・卒業生 … 続きを読む

生命エネルギー工学研究室との共同研究の成果が英国オンライン科学誌「Nature Communications」に掲載されました

■概要■ 東京薬科大学生命科学部の廣瀬篤弥大学院生(博士後期課程 1 年)、笠井拓哉大学院生(博士後期課程 3 年)、青木元秀助教、梅村知也教授、渡邉一哉教授、高妻篤史助教の研究グルー プは、微生物が電気(電子のエネルギ … 続きを読む

第6回メタロミクス研究フォーラム開催告知(2018年11月1日ー2日)

11月1日(木)、2日(金)に、第6回目となるメタロミクス研究フォーラムをプラズマ分光分析研究会第104回講演会との共催にて、本学において開催致します。若手研究者の発表には優秀発表賞も用意しておりますので、学生の方もぜひ … 続きを読む

第102回プラズマ分光分析研究会講演会開催告知(2018年3月23日)

3月23日に沖縄(琉球大学)において第102回となるプラズマ分光分析研究会の講演会(未来につながる環境を守り育てるプラズマ分光分析)を開催します。奮ってご参加ください!

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。さて、本年は、本研究室が幹事校となって2つの講演会を企画します。一般の方にも参加していただけるような市民講座も企画する予定ですので、大学の研究に興味のある高校生の皆さんにも この機会に … 続きを読む

共同研究先の名古屋大学大学院工学研究科 馬場研究室に武者修行に行ってきました!

4年生の今﨑龍之介君が12月4日から5日間の日程で、共同研究先の名古屋大学大学院工学研究科 馬場研に武者修行に行ってきました!【生体物質分析チーム】 ナノワイヤと呼ばれる新規な構造体の作製法を学ぶとともに、本研究室で開発 … 続きを読む

修士2年岡部すみれさんらの研究成果を、第5回メタロミクス研究フォーラムで発表しました

修士課程2年の岡部すみれさんと昨年度卒研生河本梨夏さんの研究成果を、11月25日ー26日に京都薬科大学で開催された第5回メタロミクス研究フォーラムで発表しました。演題は「LA-ICP-MS による単一細胞メタロミクス解析 … 続きを読む

第7回プラズマ分光分析研究の国際会議(APWC2017)開催

2017年11月12日から17日の日程で、松江において第7回目となるプラズマ分光分析研究の国際会議(APWC2017)を開催しました。多数の皆様のご参加とご発表 ありがとうございました。 出雲大社にて

大学院生6名が第66回日本分析学会に参加し、研究成果を発表しました

修士2年の別所さん、修士1年の川西さん、高江さん、竹内さん、谷口さん、内山さんの大学院生6名が、第66回日本分析学会に参加し、研究成果を発表しました。

修士1年生の竹内理子さんが、今度は日本分析化学会第66年会において最優秀ポスター賞(RSC Analyst賞)を受賞しました。

大学院生 竹内理子さん(生命分析化学研究室 修士課程1年生)が第66回日本分析化学会第66年会でイギリス化学会のRSC Analyst賞を受賞しました! 本賞は、日本分析化学会のポスター賞の中で特に優秀なプレゼンテーショ … 続きを読む

日本分析化学会第66年会において“未来を育む暮らしの安全・安心と分析化学”と題するシンポジウムを開催しました

2017. 9/10 (講演会の告知) 日本分析化学会第66年会(東京理科大学葛飾キャンパス)において“未来を育む暮らしの安全・安心と分析化学”と題するシンポジウムを開催しました(オーガナイザー: 熊田英峰, 梅村 知也 … 続きを読む

学部4年(昨年度)の奥田彩也夏さんが行った研究がPLoS ONEにアクセプトされました。

学部4年(昨年度)の奥田彩也夏さんが行った研究がPLoS ONEにアクセプトされました。【生体物質分析チーム】 研究の内容は以下の通りです。 本研究では、神経幹細胞へと分化誘導したiPS細胞に、化学物質(重金属イオンや酸 … 続きを読む

学部4年生の田部あかねさんが、プラズマ分光分析研究会 2017つくばセミナーにおいて優秀発表賞を受賞しました。

学部4年生の田部あかねさんが、プラズマ分光分析研究会 2017つくばセミナーにおいて優秀発表賞を受賞しました。 講演題目「多摩川上流域における多元素プロファイリングおよび有機配位子分析に基づく人為汚染の影響解析」 田部あ … 続きを読む

分析化学の試験対策問題

7/24に予定されている分析化学の試験対策問題をアップしました!

修士1年生の竹内理子さんが、第26回環境化学討論会において優秀発表賞を受賞しました

修士1年生の竹内理子さんが、第26回環境化学討論会において優秀発表賞を受賞しました。 ステロール類の化合物レベル安定同位体比分析のためのHPLC/ELSDシステムによる精製と分取法の検討, 竹内 理子, 青木 元秀, 内 … 続きを読む

研究室ゼミ旅行で岩手・秋田に行きました。

研究室ゼミ旅行で岩手・秋田に行ってきました! 花巻温泉、鶯宿温泉、乳頭温泉、中尊寺金色堂、小岩井農場を二泊三日で巡ってきました。

修士2年の尾村宏美、中村知世、松下莉那、松本七虹、和田尭之さんらが学会で発表を行いました。

修士2年の尾村宏美さん、中村知世さん、松下莉那さん、松本七虹さん、和田尭之さんが 日本分析化学会第65回年会に参加し、口頭・ポスター発表を行いました。

修士1年 片山由美子さんが優秀発表賞を受賞しました。

修士1年の片山由美子さんがプラズマ分光分析研究会 2016つくばセミナーにおいて、イブニングセミナー優秀発表賞を受賞しました。【生体物質分析チーム】 講演題目:「レーザーアブレーション ICP-MS によるミドリゾウリム … 続きを読む

大学院生 親松和紘さんの論文が分析化学誌に掲載されました。

論文題目:加圧溶媒抽出法を用いた路上粉塵中多環芳香族炭化水素(PAHs)の抽出溶媒の最適化とPAHs組成への影響 親松くん君のコメント:私は、都市の道路上に堆積する粉塵(路上粉塵)中に含まれている有害物質、多環芳香族炭化 … 続きを読む

修士1年 松下莉那さんが最優秀ポスター賞を受賞しました。

修士1年の松下莉那さんがプラズマ分光分析研究会 2015 つくばセミナーにおいて、Journal of Analytical Atomic Spectrometry最優秀ポスター賞(英国王立化学会)を受賞しました。 講演 … 続きを読む

学部4年 岡部すみれさんが、プラズマ分光分析研究会 2015 つくばセミナーにおいて、優秀ポスター賞を受賞しました

学部4年の岡部すみれさんが、プラズマ分光分析研究会 2015 つくばセミナーにおいて、イブニングセミナーポスター賞を受賞しました。【生体物質分析チーム】 講演題目:「微生物及び細胞小器官の多元素プロファイリング分析」岡部 … 続きを読む

大学院生 親松和紘さん(生命分析化学研究室 修士課程1年生)が第25回クロマトグラフィー科学会議で優秀ポスター賞を受賞しました!

大学院生 親松和紘さん(生命分析化学研究室 修士課程1年生)が第25回クロマトグラフィー科学会議で優秀ポスター賞を受賞しました! 演題:環境試料中PAHsの加圧抽出効率の向上がもたらすGC-MSクロマトグラムへの影響 ○ … 続きを読む