腫瘍医科学研究室に原田浩徳教授が7月より着任しました

腫瘍医科学研究室に原田浩徳教授が7月より着任しました

 

 略歴:1987年島根医科大学医学部医学科卒業後、大阪赤十字病院勤務。

    1990年に広島大学医学系研究科で博士号取得後、米国セントジュード小児研究病院研究員。

    広島大学原爆放射線医科学研究所の助手・講師を経て順天堂大学医学部准教授。

    7月1日より東京薬科大学生命科学部教授。

 専門:「骨髄異形成症候群(第二の白血病)に関する研究