在学生の声

増田 直旺 さん

学びたいことへの興味をどんどんと刺激する環境があります。

応用生命科学科 2年

 1年次は高校の時に習ったことの復習的な内容が多かったのですが、2年次になると初めて学ぶ内容や未知の知識と出会うことが増えて、自分で考えなければならないことが格段に増えてきます。高校時代から生物と宇宙に興味があり、生物の進化の過程やアストロバイオロジーを学びたいと考えて生命科学部に入学しました。

 現在、生命科学特別演習制度を利用してアストロバイオロジーを研究している研究室に通い、研究の一端を学んでいます。将来もこの分野の研究を続けていきたいと考えています。

 2年次から研究室に入って学べるのは、学生の興味や志向を伸ばせる素晴らしい環境だと思います。