分子生命科学科の創薬HP用ver3.jpg7月13日〜15日の3日間,東京都内で創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業の平成28年度例会が開かれ,分子生命科学科の3研究室が参加しました.

 

創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業は,大学発の創薬(アカデミア創薬)を目指す国の事業で,生物有機化学研究室と分子生物化学研究室が制御拠点・合成領域に,生物情報科学研究室が解析拠点・バイオインフォマティクス領域に参加しています.

 

分子生命科学科では,この事業における3研究室の経験を活かして,学科を挙げての創薬プロジェクトを計画しています.